フェアリーポケットミニ

08000 ¥2,280(税別)

「フェアリー」を超えるのは、やはり「フェアリー」。
またまた世界最小サイズ更新の『フェアリーポケットミニ』が登場。

今まで小さいと言われたフェアリーミニミニよりも、さらに4cmも小さくなった14.5cmです。
文具にたとえれば、一般のボールペンと同じくらいのサイズです(太さは負けますが)。
これなら、Yシャツの胸ポケットや女性のお化粧ポーチでも楽々入ります。

本体の重さも約75gと、フェアリーミニミニの約半分ですので、さらに楽々と操作できます。

また、ヘッドサイズ約2.6cmと、さらに小さくなっているため、初心者にも安心です。

「フェアリーポケットミニ」最大の特徴は、電源が充電式になったことでしょう。
前作のフェアリーミニミニは、外部電源(ACアダプタや電池BOX)でコードが邪魔と感じる方もおられたと思いますが、充電式なのでコードを気にせず使えます。

さらにアイデアなのは、専用の充電器ではなく、携帯電話の充電器が使える点です。
FOMAとSoftBank(FOMAタイプのコネクタのもの(注))と限定されますが、お持ちの方は無駄な出費が抑えられます。
お持ちでない方は、コンビニにも充電器を売ってますし安心です。

裏技(でもないかも…)で、100円ショップでも携帯電話充電用のコネクタやコードを売ってますが、これを使えばパソコンのUSBからでも充電が可能です。

充電中は、本体の充電コネクタ部分がブルーに光るようになっていて、充電完了で消灯します。
過充電防止用の保護回路を内蔵していますが、充電が完了したらコネクタを抜いて下さい。

約90分の充電で、約1時間も使用可能です(使用状況等により変わります)。

充電状態のまま(充電中)でのご使用は、電池寿命が短くなる可能性があり、お勧めしません。

また、リチウムイオン充電池を内蔵していますが、電池は消耗品ですので、いつかは寿命が来ます。
これについては、交換用のリチウムイオン充電池の販売がメーカーより予定されているらしいのですが、今現在は「未定」との事です。

少し残念なのが、強弱コントロールは「2段階切り替え」のみというところ。
今までと同様に「無段階コントロール」にして欲しかったところです。
このサイズに充電池内蔵では、合うスイッチが無かったのかもしれませんね。

この「フェアリーポケットミニ」は、従来のフェアリーシリーズと同じく、ハイパワー仕様になっています。
充電タイプですが、ブルブル振動パワーはかなり強めの振動です(是非とも動画でご確認下さい)。

ちょっとした事ですが、ストラップが取り付け可能になっており、オリジナルストラップが付属しています。
写真には無いのですが、付属のものは約10cmで、「Fairy Pocket mini」と書かれたオシャレなものです(デザイン・色等は変わる場合があります)。

軽いので、首から提げたり、カバンに下げたりと、キーホルダー感覚でバックに忍ばせる・・・もアリ!
どこにでも持ち運べて、いつでもどこでも充電可能なフェアリーポケットミニを、あなたのカバンのお供にどうぞ!

注) 古い機種等で使用出来ないものもあります。

■ 全長14.5cm
■ ヘッド直径2.6cm
■ 携帯電話充電タイプ
■ オリジナルストラップ付属
■ パッケージ寸法:横7cm×縦16.5cm×奥行き3.5cm
■ パッケージ重量:93g
■ この商品は、薬事法に規定された医療機器としてのバイブレーター・性具ではなく、観賞用のジョーク商品です。